お金が無い暇な主婦の悩みは全て人間関係に尽きる。




このサイトは「金なし暇主婦」の私が「一瞬でウハウハ楽しい毎日」を手に入れた極意を紹介しています。まずは最初に絶対ココを読んでください!

お金が自由に使えないこと、使えるお金が少ない事ってすごく大きなストレスになりますよね。

主婦はその家事に対して対価が支払われるということはまずありません。

しかも家事ってかなり範囲が広くて、どこまで行っても終わらないですよね。

そんな中達成感ややりがいを見つけるって一体どうすればいいのでしょうか。

今回は3名の 凄腕主婦の方々から悩みや体験談を取材してきました。

それでは早速見ていきましょう。

主婦の悩みは全て人間関係に尽きる。

毎日のご飯の心配、子供に何かあった時にすべて自分に連絡がくる為、自由がない。洗濯、掃除、家の雑事(銀行周りや市役所へいくなど)も私の仕事のため、人のお世話が仕事になってしまっていて仕事に身が入らない。本当に休みがない。家にいても座っている時間などは皆無で、ご飯、お風呂の支度、洗濯、掃除、子供の睡眠の確保、お金の管理、親戚付き合いと気が休まらないことが多く、いつまでこれが続くのかと思う。自分の体調が悪くなる暇さえない。夫にヘルプを求めたが、その瞬間は良い返事をするが具体的な行動はない。夫の家族には本音を隠して良い顔をしている。特に義兄弟がうるさく口出しをしてくる為、一度我慢の限界で喧嘩になったが、結局私が悪いということで謝る事になった。義父母は常に娘たちの言いなりなので夫の家族に私の味方はいない。実家の父母には心配をかけたくないので不満はなるべく言わないようにしているが、父はわかっていて受け止めてくれている。我慢しすぎて帯状疱疹ができてしまった。

仕事と家庭、主に育児との両立について

兼業主婦です。
会社では勤続10年となり、責任も重くなっていく中、仕事と家庭の両立に悩んでおります。
残業しても家事も完璧にこなしたい。
妊娠したら産休育休を取って周りに迷惑をかけていいものか。
もし育休を取ったとしても復帰後、今よりもっと大変となることが予想される、仕事と家庭の両立が可能なのか。
産む時期はいつがいいのか。
希望する保育園に、希望する時期に入所できるのか。
また、何歳まで働くべきか、ダブルインカムでなくなった場合、家計への打撃はどのくらいか。
など、お金と子供に関する悩みが日々渦巻いております。職場で育児休業の手続きなどを担当しております。
同じような境遇の方で、育児休業から復帰した方々へ、日常どのように仕事と家庭を両立しているのか直接聞いています。
また、両親の協力がないと育児休業復帰後の生活は厳しいことがわかったので、両親には日頃からそのことを相談しています。
職場の先輩は独身女性が多くこれまで育児休業取得者がいないので、今後そのようことを考えており、そのことについて皆様に迷惑をかけてしまうことを悩んでいると伝え、理解を求めています。

井戸端会議がなぜか私の家の前で開催!

近所の主婦の人たちが話好き、噂好きな専業主婦ばかり。
知らない人の噂を聞いても何が面白いのか全く分からず、関わらないようにしているけれど、ずっと外で話しているので嫌でも出かける時に目に入ってしまうのでうんざりしてしまいます。
よりによって溜まり場が私の家の前で、嫌がらせなのか何なのか知りませんが、車を出す時にとても邪魔です。
話が好きなのは悪いと言うわけではないと思うのです、せめて誰かの家で話して欲しいなと思ってしまいます。普通に挨拶などは交わしているので、険悪な関係と言う訳ではありません。
そのため、注意したりはしていないのですが、話好きな人達が立ち話をしていることが多い時間には、私の方がなるべく出かけないようにしています。
子育て世代の主婦なためか、割と行動パターンが固定しているようなので、最近は出くわすことも減ってきて、ストレスは感じなくなってきました。
本当は集合場所を変えてよ!と言いたいんですが、角が立つのも嫌なので仕方ないですね。

まとめ

さていかがでしたか?

今後もずっと続いていく主婦業は何らかの自分にとってのストレス解消方法を見つけることがとても大切ということがよくわかりましたね。

みなさんはここにある方法でワクワクした毎日を送ってくださいね。

あなたの毎日がキラキラと輝きますように。

それでは今回はここでおしまいにします。

ありがとうございました。




コメントは受け付けていません。