主婦スキルと自己肯定感の低い私、無料トライアルを試しました




このサイトは「金なし暇主婦」の私が「一瞬でウハウハ楽しい毎日」を手に入れた極意を紹介しています。まずは最初に絶対ココを読んでください!

本当に体がしんどいと思っても主婦ってなかなか休みがないですよね。

なんなら家事も育児も24時間待ったなし。

特に育児は誰も変わってくれないので 母親の負担が物凄いです。

うまく息抜きをしないと精神も体も共に潰れてしまいますよね。

そこで今回は3名の方がどんな風に意識をうまく切り替えているのかを 注意深く聞いてきました。

それでは皆さんにご紹介します。

主婦スキルと自己肯定感の低い私、ランサーズを始めました

ありきたりですが、自分の存在価値を見出せずに悩んでいます。
子供達が幼稚園に行っている間、家事を済ませるともうやることがありません。
テレビを見たりインターネットをしていると無駄な時間を過ごしている気がして気が滅入ります。
有意義に過ごしたいけれど、趣味も特技もありません。
今は子供たちは小さいのでこんな私でも愛してくれていますが、子供たちが大きくなった時に中身が空っぽな母親に気づいてがっかりさせてしまうことが今の一番の不安です。
毎日充実した日々を送っている女性に会うとキラキラとまぶしくみえ、自分が情けなくなります。空いた時間にランサーズを初めてみました。
即戦力になるような資格や技術もないのでアンケート等簡単なお仕事しかできませんが、何かやることがあるだけでも随分気持ちが楽になりました。
また、新しい目標もみえてきて、それに向けて勉強したいという意欲もでてきました。
根っからの貧乏性なので、生産性のない時間を過ごすことが耐えられない自分に気が付きました。
決して主婦は生産性がないというわけではありません。
ただ、主婦としての私はやる気とスキルが足りず、生産性が低いのです。

コップを次々出す家族にできる対策

家族が次々と新しい(洗った)コップを使っては流し(シンク)に置くことです。地味にストレスです。水を飲んだあとに同じコップで麦茶を飲むのは嫌じゃないんじゃないかと思うのですが(牛乳のあとに麦茶は嫌だと思いますが)とにかく子どもたちが新しいコップを出すのでシンクにいつも大量のコップが置かれています。しかも置くだけで、水につけるのを忘れたりするので、牛乳やココアの粉が乾燥して落ちにくくなりイライラします。1つは、コップ自体の数を減らしてみました。プラスチックのコップやカップがなくなると陶器のマグカップ、それがなくなるとガラスのコップとどんどん出すことがわかったので、コップの数を1人当たりふたつに絞ってみました。どのコップが一番使いやすいのか、家族に聞き、それぞれ責任を持って使い、それぞれ片付けや水に浸けるなどをやってくれるようにお願いしてみました。結果、家族あたり2つのコップで十分間に合ったので、家にあるものが多かったのだと気付きました。

義母との子育て、お金に関する価値観の差に悩んでいます。

義母とのおつきあいのあり方に悩んでいます。義母とは一時期完全同居をしていましたが、相性が悪く、現在別居をしています。子供達(6歳、3歳)は毎週末と言っていいほど、義母の自宅へ遊びに行くのですが、子供達をお金で釣り、1日中好きなものを食べ放題で甘やかし、テーブルの上で踊ろうが飛び降りようが、悪いことをしても、まともに注意もしないのです。ガチャガチャを欲しいものが出るまでやらせる。
朝から晩までお菓子三昧。
土足で廊下を駆け回る。やはり、してはいけないことは、その場できちんと間違っている。と教えてあげて欲しいのです。
義母の家に行けばなんでもオッケーにしたくないんです。義母へ「安易にお金をあげること」「甘やかすこと」「悪いことを止めないこと」など、やめてほしいと伝えても、一切変わる様子がありません。
なんども主人を通じて伝えてもらいましたが、数回分回避できるのがやっとです。直接言えればいいのですが、自分で義母に言えるわけもなく、主人にも口酸っぱく言っていますが、主人にも嫌な顔をされるばかり。子供達にはやんわり注意したり、教えて聞かせることはしました。
しかし、ストレートにやめなさい!と言えることでもなく、どうしたらいいのか私の頭だけでは解決できないままになっています。

まとめ

さていかがでしたか?

育児の物理的な大変さ、さらにそこに関わる人間関係で本当に消耗しストレスでいっぱいになりますね。

そんな時は無料で使えるあの裏技で息抜きしましょうね。

あなたが今日も健やかに心地よく穏やかに過ごせますように。

それでは今日はこの辺で終わりにします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。




コメントは受け付けていません。